blog-title2.gif

---【PR】---
ナース用品専門店!
強圧なのに痕の付きにくいハイソックス、足の疲れにくいサンダルなど、長時間の立ち仕事をサポートするグッズがいっぱい。
楽天市場-グルメ・カタログ通販
スィーツ、和洋酒、こだわりフルーツ、米、野菜、大トロ、飛騨牛etc。限定品、訳あり品などここならではの品揃え。
食材宅配サービス:夕食.net
専属栄養士の考えた、バランスのよい献立のレシピ付き食材。調理時間約20〜35分の「日替り」メニューもあります。

朝は朝星、夕べは夜星

よく働く事の例えです。

朝は、明けの明星が残る頃から起き出して働き、夜は夜で、すっかり日が落ちて星がまたたき始めるまで働く……と。

農家や商家のことでしょうね。


まだ、電灯の普及していない頃は、こんな感じで、お日様が昇る頃から沈む頃までが、活動時間だったわけですが、人間の長い歴史の中で、電灯が登場したのは随分最近の事なのです。

近所で、鶏を飼い始めたお宅があり、早朝から刻を作ります。

つまり「コケコッコォ〜〜」と、大声で鳴くのですが、それも、電灯の普及以前の人間になら、良い、日常リズムの助けとなったことでしょう。

ところで、鶏はなぜ、朝になると鳴くのでしょう?

面白い記事を見つけたので、ご紹介しますね。

鶏は何故朝コケコッコーと泣く?

ご近所のはた迷惑なにわとりさんにも、ヨカッタネ と、言ってあげます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。